ブログトップ

ゆりこのダブダブ道

yurikodub.exblog.jp

JAZZ喫茶 ガロ

#NOWPLYAING JAMAICAでJAZZといえば、私の場合この方がまっ先に思いうかびます!ジャマイカ生まれの世界的ジャズピアニスト、MONTY ALEXANDER。何をやらせても一流だけど、Sly & RobbieとのアルバムでMelodicaまで吹いてます。
これはズージャー好きの友人(下北沢の狂人)がくれたCDに入っていて、大好きになりました。うっとりするようなイントロの感じ……!フルピアノのヴァージョンはもっとキラキラしていて最高!





ある日そこに、禁断のとびらが!
b0172829_152568.jpg

生田緑地やおおきな病院、警察署、専修大学などにぐるりとかこまれて、ここだけぽつねんと。目の前は陸橋。ならびにはボクシングジムと、泪橋的なロケーション。
b0172829_1532755.jpg

わたし、幼いころから何100回クラスで前を通ってきたのに、ガロのこと知らなかった。こんな大人になって、はじめて視界に入ってきたから不思議!
友だちからガロの存在を教えられてから、もうウズウズしてウズウズして、気づいたら足が向かっていたとな。
きたなトランも真っ青のボロさだけど、近づいてみると草花はよく手入れされているし、けして汚くない。中もしかり。
b0172829_1541819.jpg


とびらを開けると、でっかい音でレコードがかかっている。

カウンターとテーブル席がひとつ。奥にはドン、ドンとウーハー。ひまだとママがひとりトランプしてる。
4畳半ぐらいだけど意外に天井があり、この建物のおんぼろさも手伝ってか、なかなかどっしりした素敵な音。40年前から鳴らしていたそうな。

旧ロゴ時代のAMPZILLAのパワープリアンプを、Mark Levinsonのプリパワーアンプ2台にふって、左右のスピーカー鳴らしているそう。スピーカーはJBLで、1m高ほどのウーハーとじゃばらのミッド、単体のツイーターが1対。確か店のアンペア上げていたような……。

店を開けているのはママだけど、JAZZはご夫婦共通の趣味であり、サラリーマンの旦那さんが特に音響マニアの様子。天井までぎっっっしり詰まっているLPから、ママがセレクトしてかけてくれる。ブラシでふいて、鍋のフタみたいなカーボンの重しをのっけて。

わからないなりに、スタンダードなものが多いように思う。言わずもがなベーシストのアルバムもよくかけてくれるのが嬉しい。ここで聴いてファンになったのがNina Shimone姐さん。あんな音でこんな野太い声を、しかもライブ版で聴いたら、惚れてまうやろーーーーー!

メニューはコーヒー、紅茶、コーラ、ビール、ジン、ウイスキー。
営業は平日の17時〜21時。
場所は、小田急線「向ケ丘遊園前」駅の南口で下車し、大学生の軍団について川を渡ったあたり。


b0172829_0462673.jpg
JAZZはじっくり聴くと、かなりぶっ飛んでる……!!!!!!!!!!!!!!!
たまにとびらを開ける場所。教えてくれた友だちに感謝!
音体験っていうのは、どこに転がってるかわからないものだ。
わたしもレゲエ喫茶やりたいな。




#NOWPLAYING 「JAZZがぁ〜〜」などと書いて、かんぜんにムリがありました。気分をかえてもう1曲北中45での戦利品から。KILLAAAAAAA!!!! SOUNDSYSTEM TUNE!!! このレーベルはリイシューの方がメインで、そちらも激シブのラインナップ♥ 最近ツイてなくて、夏らしい予定もなく、しょぼぼぼんです。


[PR]
by littleyu_like_mad | 2011-08-09 02:09 | DAYS☆毎日のこと
<< BE SAFE EAST LDN いまいちど >>