ブログトップ

ゆりこのダブダブ道

yurikodub.exblog.jp

<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

撮影がえり



脚が棒だす。

b0172829_051846.jpg



帰って山ほど試食。。。
[PR]
by littleyu_like_mad | 2009-04-28 00:49

蒼天


以前から行きたかった大塚へ。
土着的すぎる立ち飲み屋や「2回転2000円」というありえない風俗店が点在。
ろ、路面電車が走ってるって知らなかったです。
目指すはバンドメンバーの旦那が働いている蒼天
朝締めの鶏が自慢の焼き鳥屋さんです。

木目とベージュで統一されたこじんまりした店内には、
カウンターと15〜20席程度のテーブル席。

8時頃着いたら満席でした!
突然現れた(予約してこいっつーの)私の笑みに狼狽するたくはん。


たくはん作のお通し!左手のチーズの味噌漬けうま!!
b0172829_115245.jpg


だしまで飲み干せば、器もかわいい。
b0172829_1153972.jpg


待ってました。刺身3店盛り1500円。
上/ささみ、左/白レバー、右/ロースたたき
b0172829_1161030.jpg

それぞれに異なった醤油が用意されて出てきます!
たまりとレバーが…マリアージュ(一度使ってみたかった笑)。

手羽先とトマト。串は180円〜。
b0172829_1164763.jpg



鶏の持ち味と焼き加減命!という心意気が感じられました。

しめに頼みたくなるたくはん作の鶏スープやお茶漬け、焼き鳥丼も鉄板メニューのよう。
まわりのお客さんはほぼ全員頼んでましたねぇ。
わたしとノnoriyoさんは
ぼんごというおにぎり屋さんに行きたかったので、
スープでがまん。したはずが、そのスープはお替わりしてしまった。


本当に人気のお店らしく、着いた時すでにつくねやぼんじりが品切れ。
つくねって店の個性が出るとこだから、食せず無念!次回雪辱を晴らしたいです。
日本酒のラインナップにも相当なこだわりがあるそうなので、そちらもぜひ!


会計時、2人の小銭をかき集めても100円足りなかったことを陳謝します。
ぜんぶ私が悪いんです。

★蒼天
JR大塚駅から徒歩10分
17:00~22:30L.O 日曜定休
[PR]
by littleyu_like_mad | 2009-04-12 01:09 | FOODS♡おいしいもの

いちもつパレード



「でっかいまーら!(まーらまーらっ)」のかけ声とともに、男根が頭上を舞う!


4月の第1日曜は、ガタゴト電車に揺られて京急川崎大師駅へ。
駅を降りると、はっぴに地下足袋姿の衆と外国人がわんさかいました。
改札から徒歩30秒の金山神社を舞台に、
世界的に有名なちんこ祭りが繰り広げられるんです。
ザ・かなまらまつり!!!!!!!
b0172829_033097.jpg


昨年行けなかったので、1年間めっちゃ楽しみにしてました♪
集合時間よりだいぶ早く着いてしまい、先にうろうろしていたら、
noriyoさんに「先にひとりで楽しむなんて思いやりがなさすぎ」と怒られました。
youも楽しみにしてたのね…(涙)。


金山神社の境内には…

かなまら神輿でん。
b0172829_0334246.jpg


かなまら舟神輿 で〜〜ん。
b0172829_0344778.jpg


エリザベス神輿ででで〜〜ん!!!!!
b0172829_0354686.jpg


金山神社は子宝や子孫繁栄、夫婦和合といったご利益で有名なんだって。
このお祭りが行われるようになったいきさつは、こんな感じ。
むかし宿場町として栄えた川崎には、ちょいの間街エリアがあったんですね。
そこのお姐さんたちが「性病になりませんように」と、
集って祈願するようになったのが始めだそう。

ゆーたち、どう思ってんの? あまりにいたいけ。
b0172829_0372382.jpg


境内ではここぞとばかりにちんまんグッズが。炸裂中。
がん見ですから。
b0172829_0382430.jpg
b0172829_0384492.jpg
b0172829_0391292.jpg
b0172829_0393015.jpg

午後を回ると境内でちんこあめを舐める人が急増!!
老若男女ぺろぺろ…。こ、これでいいんでしょうか。
ピンク×白(女性バージョンもあり)、赤×白、カワイイキャンディカラー。
サイズも小学生〜欧米クラスまで勢揃い。
露天にギャルや外国人が殺到です。
あめちゃん屋のおじちゃんによると「2ヵ月かけて手づくりし、
1日で200万売り上げる」とのこと。

大根を削るおじさんたち。
b0172829_04173.jpg

あらびきな包丁さばきで、大根→男根に。
削った大根は、祭りの後半にオークションで競られるとか。
あわびと煮て食べたいね!



いよいよ御輿たちが鳥居をくぐり、街へ繰り出します。

この頃には境内から溢れんばかりの人、人、人人人!!!

ロンプラに載ってるの?と思うくらい、外国人多し。
イギリスのBBCが取材にきてました。
というのも、宮司さんがこの祭りを「エイズ除け」の趣旨で
世界にむけてPRしているんですと。
確かに、ストップエイズ的なパンフレットもらったよ。


閑静な住宅街をちんこが練り歩きます。
b0172829_0415384.jpg


ピンク色にそそり立つ「エリザベス御輿」を担ぐのは、女装さんたち!

というのもこの御輿は、女装界では有名な浅草橋の店のオーナーが発案したもの。
1口1000円で女装さんたちが維持しているんだって。
みなさん可憐です。
なんというか。女装さんて、乙女心が伝わってきてかわいいんです。
野太い声で「でっかいまーら!(まーらまーらっ!)」って叫んでたけどね!

言うよね〜、一緒に。はしゃぐよね〜。


御輿を追いながら、祭りキチのおじちゃんと喋りました。
祭りと聞きゃあ、日本全国どこへでも御輿を担ぎに駆けつけるそう。
三社祭と裏社会の絡みなど興味深い話を聞かせてくれる。
地元は横浜・伊勢崎ということなので、9月のお祭りもすごそうです。


ひとしきり商店街や住宅街を徘徊し、帰ってきました。
b0172829_0423645.jpg

宮入の一部始終は、担ぎ手も観客もトランス状態。跳ねる跳ねる。
狭い境内で、3基の御輿がおしあいへしあいぶつかいあいの揉みくちゃに。
手に汗にぎるクライマックスです。

b0172829_043656.jpg

地元のお目つけ役っぽいおじちゃんの仕切りで、なんとか巡幸は終了。



大人も子どもも外国人も、ちんこあめを舐める女の子の隠し撮りをしに来てる人も、
いっしょくたに性を賛美する感じ。
男も女もセックスが大好き、だから子孫がつなげている。
女装だって、子孫が残せなくたってやっぱ大好き!
という根幹を思わせる、楽しい空間でした。



祭りのあとは京急に乗って川崎へ。
駅前のヨドバシアウトレットで電化製品を物色。
ここは全国のヨドバシの展示品などが集められていて、結構安いのですわ。


さらにこの辺りは焼き肉、コリアンの街ということで、評判の光州家で冷麺ランチ。
どんぐり臭い麺もさることながら、小皿のケジャンやじゃがいもナムルも美味!


すっかりビールが飲みたくなったところで、原宿へ向かい、代々木公園のフリーパーティ・春風へ。
がっちりOKI DUB AINU BANDに間に合う!
すごくいいステージだった。バンドを見たのは久々で、テンションがあがる!
わたりちゃん&あやちゃん&いお親子と山ちゃんに会い、一緒にきれいな夕焼けを見た。


寒くなって来たので公園を後に、代官山のSALOONへ。
先日レゲエやで西谷のしゅん君に会って、ひさびざにJAH LIGHTの音が聞きたくなった。
早い時間にシステムの音を満喫♪
もうサルーンでは窮屈なのでは?と思うほどデカイ音出てました。
(春風のトリ、ランキンさんのバックで森さんがドラムを叩いていたらしい。見逃してがく然!!)



晩ご飯は約束通り焼き鳥へ。
おいしいものが大好きすぎてデブになってしまった人が、
渋谷で焼き鳥ならここ、というスペイン坂の串助
つくねヤバス。



近ごろやっと生活が落ちついてきました。
お出かけする時は、楽しみすぎて玄関を出た瞬間ちびりそうになります!
欲張って1日にめいっぱい遊び倒してしまいますふふふふ。
[PR]
by littleyu_like_mad | 2009-04-10 00:25 | TRAVEL☆お出かけ

ハマのサウンドシステム




アフリカンフェスティバルよこはま2009を後に、一路横浜駅へ。

こんな流行ってる立ち食いそば、おら見たことねえ。
b0172829_021396.jpg


それはまぁ置いといて、
移転してから一度もお邪魔していなかった北中45レコードへ。
b0172829_025037.jpg

ドーナツ地獄。

「ハマでレゲエを聴くなら北さんとこへ」ってところでしょうか。
チャートを賑わすレペゼン横浜のジャパレゲアーティストたちとも親交が深く、
ばりばりシーンを牽引しているMIGHTY CROWN周辺とは旧知の仲だそう。
いまこんなにジャパレゲがメジャーになった、隠れた立役者です。
b0172829_033568.jpg


日中はこのように超お元気なんですが、深夜2時を境に…。ちょっと。


レコード屋さんになったいきさつなどを聞きながら、ちょろちょろとCDをお買い上げ。
おっ、ゆりこ。今日はサイフのひもがユルいね。

北さんに「んではまた後ほど!」と挨拶し、お次は関内へひた走ります。


もう夜遊びが体にこたえるお年頃のわたしが、唯一足しげく通うイベント・ゲエ
b0172829_045466.jpg


横浜レゲエの老舗クラブ・cafeex.Bodegaで毎月第一金曜日開催。
若い世代が運営するサウンドシステムを、
いぶし銀(?)の先輩世代が見守るスタイルのイベントです。
横浜のレゲエ界隈のコミュニティーは、タテのつながりと横のつながりが驚くほど鮮やか。
それぞれの世代に独特の絆とネットワークが根を張り、上の人たちは後輩を力強く惹きつけ、
引っ張っているなぁと感心させられます。

オープンより少し早めに駆けつけて、準備風景のなかをうろうろさせてもらいました。
b0172829_065528.jpg


毎回フードでお手製チヂミを出している由季家
タカコちゃんが黒板にメニューを記入中。
b0172829_081023.jpg

かの日ののスペシャルは「桜えび」でした!
わたしもバンドのメンバーも大好き(食い過ぎ)なこちらのチヂミの話はまたおいおい…。

「こっち側、ちょっと出っぱってねーか?」
b0172829_084994.jpg


PRESSURE HIGH SOUNDSYSTEMの頭脳・マサキ君はどうにもこうにも草食系。
イケメンなのに…。
機材のことを考えててご飯を食べるのを忘れるそうです。
b0172829_095983.jpg

棚の上には1台のターンテーブルとダブアンプ、サイレンマシーンなどが設置され、
サウンドシステムの心臓部である4台のアンプ(ツイーターにホーンも内蔵なので4台)。

PRESSURE HIGHのサウンドシステム。設営完了JAH。
b0172829_0105336.jpg


積み重なっている3つのスピーカー。
いちばん下からベース音(ドン)、真ん中から歌やスネアドラムなどの中音域、
いちばん上の黒いのからはピアニカやハイハット(シャリ)といった高音域が流れます。
低音と高音を強調して鳴らすので、ドンシャリものなんて表されることも。

b0172829_0142259.jpg

よっっっ!!!!Fugee-Iっっ!!!!
ルーツからギャング系ダンスホールチューンまで違和感なく織り交ぜ、
キラシスタから大人気の兄貴セレクターだす★

※レゲエではDJのことをセレクターといい、
その横でマイクを握って歌い喋る人をDee-Jayと呼びます。
ちなみにターンテーブルは1台。

b0172829_0161017.jpg

日本にNEWROOTS(イギリスで進化したレゲエ)をもたらした、
番長MIGHTY MASSA!!!の、手。
オリジナルの曲を神がかったプレイで魅せてくれました。

Bodegaの魅力のひとつである、床!!!!!
b0172829_0164727.jpg

スピーカー前の板張りは、幾多の客によって踏み締められべこべこ気味に。
これがベースの音圧でものすごい振動するんです。
b0172829_017061.jpg

ガンガン音が出ていたら、女の子は立っているのもやっと!!


明け方、イベントはお開きとなりましたが、サウンドマンの1日は終わりません。
Bodegaのスタッフさんも手伝って撤収です。
b0172829_018897.jpg


地下のハコから階段でスピーカーを運び上げ、トラックに積んで倉庫へ戻すそう。
こんなもの自宅に置けないです(置いてる人もいるけど涙)。






維持費はかかるわ儲からないわ、大変です。

あ〜でも今月もいい音してた!!!!!!
ありがとう!!!!!


”女子にもわかるサウンドシステム”でした。



北中45レコード
JR横浜駅から徒歩15分
営業時間、休日は要問合せ

Ex.Bodega
JR関内駅から徒歩10分
営業時間、イベントスケジュールはHPをチェック
[PR]
by littleyu_like_mad | 2009-04-06 00:00 | REGGAEやDUBのこと

ハマのアフリカ



やって参りました。
月に1度の横浜出勤日!
第一金曜日の到来です。

横浜にははなやかな観光スポットもたくさんだけど、
怪しくてドープさ満点の界隈もおもしろいんです!
毎月夜の関内とか、早朝の寿町とかをウォッチするのがおたのしみ…。
それこそ大人の社会科見学ですよ。

はれて無職ってことで、この日は優雅に太陽のあるうちから繰り出します。


まずはお目当ての「アフリカンフェスティバルよこはま2009」へ。
実はつい最近じゃらんで取り上げ、
「これはみずから行かなあきまへんわ〜!」と狙っていたのです。
赤レンガはいつ行ってもおもしろいイベントがあるのでE倉庫A倉庫ですね。
ブルーノートまではいってます。あそこ、ロケーション最高!

ご存知(?)Y150の影響で、周囲はお祭り準備ムードがただよいはじめていました。。
「たねまる」はビミョーやで…かわいくない。
b0172829_24967.jpg


アフリカと日本の親善や在日アフリカ人との交流を目的としたこのイベントは、
赤レンガ倉庫1号館を借り切って催されてます。
まずはアフリカンミュージックのライブや郷土料理が楽しめる3階へ。
b0172829_23514231.jpg

AKWAABA(アクワバ)というガーナ人バンドで、おもしろい楽器がめじろおし!
踊ってもりあがってるお客さんもけっこういます。

30分後にジャンベのワークショップがあるということで、申し込み。
アフリカ各国大使館やアフリカ雑貨店のブースがずらりと並ぶ2階を見ることに。

あいやー。プリントかわいいっ。
b0172829_23522675.jpg


か、か、かごじゃありやせんか。
b0172829_2353526.jpg


しかもこんなに!!
b0172829_23534487.jpg


とどめに、「安っっっー!!!」
b0172829_23541287.jpg



かご集習癖があるんです。けっこうそういう女の人おおいですよね。
モロッコ雑貨屋さんで、取っ手がビーズ刺繍におおわれたかごと
エナメル&スパンコール加工のかごを大人買いです。
だって。AMERICAN RAG CIEで結構いい値段取ってたバッグが
1500〜2000円なんだもの。10ぶんの1ですよ。
いかにもインチキくさい店長に、「いい買い物したっ」と賞賛をあびせていたら、
店員のおねえさんと目があいました。

「おや………?? そのかおは、モナちゃん!?」

友だちのお店でした(笑)。
モロッコ雑貨の卸会社で働くモナちゃんは一見ぽよ〜とした女の子ですが、
はなしてみるとすごくしっかりしている素敵な娘です。
ベリーダンスがセクシーらしいのよ〜♥
思わずがっちしハグ!
南アフリカ大使館のブースからまわってきた、オーガニックワインの試飲で乾杯。


もちろんカゴ以外にも、目を奪われるアフリカン商品のブースが目白押しです。
ワインやコーヒー、石けん、衣類、楽器…。旅行社もありました。
エチオピア大使館のブースではコーヒーセレモニーも催されていたらしい!!
FRY-TさんはCDを出していたみたいです。

初めてちゃんと習ったジャンベも、とてもおもしろかった。
きちんと習いたい! と、また欲張りすぎ病が…。


ワークショップやアフリカンフードも充実していたし、
3日間ライブのスケジュールはぎっしり!
なによりアフリカの人たちもたくさん参加していたのがたのしかったわ!
アフリカはレゲエのルーツですから、一方的にすごい親近感♪

これはもっとゆっくり訪れるべきでした。
この手のイベント、あなどれませんよ〜。
北さんもきてたらしですからね。


アフリカンフェスティバルよこはま
2009年4月3日(金) 〜 5日(日) の3日間
11:00 〜 19:00 (最終日は〜17:00)
横浜赤レンガ倉庫1号館



b0172829_2359053.jpg

[PR]
by littleyu_like_mad | 2009-04-05 23:25 | TRAVEL☆お出かけ