ブログトップ

ゆりこのダブダブ道

yurikodub.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

くびったけ

#NOWPLAYING BLACK LEGACY大量入荷〜!全部持っててもいいと言えるほど、SHAKA TUNEの量産レーベル。ABAもかけてる!もちろん新譜もゲットー。His Foundation、African Bloodなども探し中どす。お心当たりのあるかたはこちらまで。




去年にひきつづき、今年は重曹クエン酸の魅力にくびったけでした。
通販で10kg買っちゃってるし。

レンジやシンクまわりのしちこい汚れがPIKA PIKAになる気持ちよさといったら!!昇天もの!!!!!! 油は手を汚さずに落ちるし、渋系にもてきめん。茶こしの目からすり鉢のすじまで、残さず新品同様にしてやったわ!
お風呂場とトイレにはクエン酸が大活躍。
あと、重曹は洗顔時にスクラブとして利用したりします。あごとかTSURU TSURUになって気持ちE。

重曹(アルカリ性)× 油よごれ(酸性)= 剥離(中和)
クエン酸(酸性)× 水あか・よごれ(アルカリ性)= 溶解(中和)
つー化学反応を利用してきれいにするわけ。この2アイテムのおかげで掃除が大すきに!!!ここだけA型ですが、なにか。


さて、いよいよラストスパート(12月)の開幕です!

レゲエ夜 12/3(Fri)@Ex.Bodega
今年はどれだけPressure Highとセレクタ陣に踊らせてもらったことか!
b0172829_15372992.jpg


MIGHTY ROOTS SESSION12/17(Fri)@Saloon
MIGHTY MASSA, COJIE from MIGHTY CROWN
JAH-LIGHT SOUND SYSTEM
b0172829_1682988.jpg
これは楽しみ!NEWROOTSからFOUNDATION、DANCEHALLも聴けるかな?ダブプレート対決的な?JAH-LIGHTのシステムは今年LO、MID、TWEETERをこぞってリニューアル。今もしかして5Wayじゃないかな。ともにサウンドシステムオーナーであるゲストの両氏が、JAH-LIGHTのシステムをどう使いこなすかも必聴では。鼓膜が弱いかたは耳栓を。
オーナーSHUN氏のド変スピーカー制作Blogを、最後まで読むがいい!!



そんなこんなで、みなさん風邪引かないようにしましょーね。
[PR]
by littleyu_like_mad | 2010-11-30 16:17 | DAYS☆毎日のこと

堀川中立売 DOMAN SEMAN

HORIKAWANAKATACHIURI DOMAN SEMAN吉祥寺バウスシアターポレポレ東中野にてついに公開!!!

もちろん吉祥寺バウスシアターの爆音上映で鑑賞!!ただいまサントラCD(テロケンありがとうございました)を聴きながら余韻にひたり中です。頭ぐるぐる。
b0172829_172428.jpg


おおまかなストーリーは現代版・陰陽師と地球侵略軍の戦い。間違いなく下ネタありアクションありのエンタメであり、オカルトともエグい社会風刺ともとれます。ほのかに攻殻機動隊と通じる香りも!? このケイオスなストーリーを読み解こうなんて、1回じゃ無理。鉄割アルバトロスケットの芝居を初めて見た時の感覚と似ていて、ひたすら目の前のシーンに集中するのみ!夢中で見終わったあと、断片とともに色んな議題がふつふつ湧いてきて、動揺させられます。
この闇鍋映画の根底にあるテーマは”Rebel”に違いないと感じたけど、さてはて。


・モタコさんの愛すべき肉感と毛とアクション(ちょっともどき)
ワイドショーの画像の取り出しかたがイケている
・ヒモ飼いOLおサエの生態と性欲
・寺田の眼
・保護司役・住田さんの怪人ぶり健在
・キララちゃんの存在感がジブリ
・音楽に首動く


neco眠るあらかじめ決められた恋人たちへ 、RATVILLなど、サントラにはDUBのアーティストがたくさん参加しているので、低音効いてます。東京近郊にお住まいのかたはぜひ、11/26(金)までの爆音レイトショー@吉祥寺バウスシアターに急げ!
ライブ見に来たみたいな臨場感と、音楽にシンクロした画面のエフェクトもDubby。


爆音上映に間にあわなかったら、サントラCD「SOUND OF 堀川中立売」を自宅爆音で!祇園精舎の鐘の音ではじまり、劇中の音やセリフを加えて再構成された本ミックスは、タカラダミチノブ × YASU2Bの両氏によるもの。劇中のカタルシスと参加バンドの音が120%で迫ってきます。
b0172829_1813131.jpg



「堀川ナイトクルージング」と題して、前売りチケット(1枚1000円)の堀中スタッフ自らデリバリーサービス&UST生中継を実施中とのこと!私も飲み屋に来てもらって買いました!メールやTwitterで待ち合わせして直接チケットを届けてもらうの、ドキワクやで。劇中で使用のペットボトルを再利用した、けったいなチケットを携えて劇場へ!

上映後に現場めしの定番だったという、謎の食品「ウー」の屋台が出ていることも。体がほかほかになって、異常に腹持ちがよいわ!観賞前後に喰らうがいい!



鬼才・柴田監督!それだけじゃなく、今回の縁でクルーの皆さんの粒ぞろいの変態ぶりをかいま見せてもらいました。鬼才×変態×変態×変態…+無限のディテール=堀川中立売。ブッ飛んだシーンで最大限にKilla Sistaの曲を使ってくれて、ありがとうございます。
そしてこの物語の心臓ともいえる「寺田」を演じたのぐっちゃん。賞あげたいっ。画の中では消え入りそうでした。前作「おそいひと」主演の住田さんもまた怪演。この2人の絡みのシーンは息が止まる……!



おそいひともポレポレの大音量上映で鑑賞済み!World's End Girlfriendをでっかい音で。実際の重度身体障害者が演じる主人公が殺人鬼と化す、タブーな衝撃作。DVDレンタルでもいい、絶賛観ていただきたい。








最近ながいなー。読みきれないYO-NE。
[PR]
by littleyu_like_mad | 2010-11-22 18:28 | REGGAEやDUBのこと

Harvest Time!

#NOWPLAYING この曲は何度聴いてもWickid One Drop!!またRemixアルバムが調子よく、トーストが入ったD.Bovellの曲やPrince Fatty MIX、D'm'Bヴァージョンなどが秀逸です。




ブログの存在を忘れて実りの秋を満喫していました。今年の秋はメジャーどころで見たいライブが目白押し。

自分的ついに!Manu Chaoが8年ぶりの来日。やっと生で見られるチャンスがめぐってきました。ラテン音楽の哀愁にパンクとレゲエマナーが融合(いや共栄?それともバトルか?)し、アッパー、アッパー、アッパー。「Politik Kills」に挙げられるよう、中指ぴんこ立ちのスピリットも、ヨーロッパだけでなく中南米で絶大な人気を誇る理由ですね。
b0172829_13212333.jpg
Manu Chaoにはじめて出あったのは、Burning Manでした。隣にキャンピングカーで陣取っていたチカーノが「Clandestino」をループでかけていたんです。何日間もえんえんと…。砂嵐の荒野に垂れ流される、スパニッシュギターとステレオボイス。周囲をゆき交う人びとは半裸 or きちくりなコスプレ姿。どいひーなシチュエーションでした。
Manu Chaoは、いつまでもそのカラカラに乾ききったイメージのままです。

日本公演はガットギターとドラムの3ピースだったけど、もっと大所帯のライブも見たい。次は南米で見れたら言うことないかな!


お茶目がすぎるPと則Pに誘われて、BENDA BILILIもがっつり楽しんできました。STAFF BENDA BILILIとは、コンゴの首都・キンシャサのスラムに暮らすストリートキッズや身体障がい者たちで結成されたバンド。ワールドツアーにともなってドキュメントフィルムも公開されています。毎年秋のWORLD BEATは気になりますよ。
b0172829_1331498.jpg
見にいったには三鷹市公会堂だけどね(安いから!)。ステージ超至近距離!ぐにゃぐにゃの体のコンゴ人お兄さんが、目の前で弾けるように踊っていました。車いすから飛びおりて、Kinshasa NO.1 Dancerの称号を欲しいままにしています。

この手の音は楽しくないわけないんで、はじめっから立ち上がってルンルん。しっかりReggae Bassで。辛抱たまらなくなった美女がステージ前に躍りでてきて、情熱ダンス。エロい表情とクイクイした腰づかいに釘づけでした(おもに彼氏の視線が)!
ステージ背景に歌詞が映し出されるのも素晴らしく、「見んかい、あきらめたら終わりなんやで!!!」と真っ直ぐ目を見て言われているようなパフォーマンス。
b0172829_13375633.jpg
フィルム撮影開始当初は幼かった少年も、すっかりピチピチの青年に成長し、若干スレてきてる…!? ものごとは金の匂いがしはじめると途端につまらなくなる矛盾。ドロ沼化しているコンゴの紛争を世界に訴え、なにより国で苦しんでいる人たちの灯りになってほしいわ。もちろんノーマライゼーションの視点からも、特筆すべき存在。パラリンピックやエイブル・アート、辻井伸行くんなどは注目されているけど、障がい者のバンドとかもっと世に出るべき。健常者を脅かすことでしょう。


そ、し、て人形劇俳優・平常(たいらじょう)くんのひとり人形芝居「オズの魔法使い」も鑑賞!いい大人が人形劇?しかも新国立劇場で?と思われるかもしれませんが…。
b0172829_1343252.jpg
人形劇といっても、内容は壮大。常くんは赤ちゃん向けの芝居にも取り組んでいますが、演目には寺山修司の「毛皮のマリー」など15禁の大人の人形劇もあり。そのレンジが彼のセンスと人柄を表しています。初台に常くん専用シアターもオープンしたので、小さなお子さんがいる方はぜひチェック!わたしにもし子どもがいたら、絶対連れてきます。
[PR]
by littleyu_like_mad | 2010-11-20 13:54 | DAYS☆毎日のこと

カレー屋LILY


#NOWPLAYING L.I.P ARI UP…!また会えると思っていたのに。言葉になりません。




知人がカレー屋さんを開業。これまたとても美味なので、ぜひご紹介を。
場所は原宿。警察署のはすむかい、Beams+のお隣B1Fにちんまりとオープンしました。
店名はSoulful Curry & Bar LILY。よろちくび。


カレーのメニューは全6種類。
オーダーしたのはタリブカレーとインドープサイキックカレー。
b0172829_3175010.jpg
激辛!とともに、やさしい酸っぱさと口いっぱいに広がる甘み。カレーには一切砂糖をつかわず、この甘さはすべてフルーツで出しているんだって!
この甘辛酸のクセはね〜、オーナーのキャラによるところです!

ちなみにオーナーは菜食主義ではありませんが、6種のカレーのうちお肉を使っているのは1種のみ。(ただし、野菜のカレーにもお肉系のダシは含まれるので、厳格なヴィーガンの方はご注意を)ゴボウのおかげか、翌日お腹の調子がよくなりました。

b0172829_317203.jpg
説明文が怪しくて、どれにしようかムダに迷います(笑)。

タリブカレー ¥880(★★★★ 卵・ゴボウ)Talib Kweliか??
知的でコンシャスなあなたに贈るLILY一押しカレー。ギリギリ動きが止まらない辛さと、何故か入っているゴボウはHIPHOPとカレーは自由なものだと感じさせるでしょう。

ラスジーカレー¥900(★★ 千切り野菜)Ras G??
かつては野菜嫌いのユダヤ人を拷問するためにナチスが開発したとは言われていない、大量野菜インドカレー。野菜嫌いの人は是非!地獄です。

アールカレー¥900(★ 卵・挽肉)
お子様からお子様好きまで幅広くお勧めできるトマトと挽肉のカレー。

カレーチャンドラー¥880(★★★ 卵)
辛さ・甘さ・香りすべてにおいてバランスが取れているタイカレーの進化形。コンピューター好きにお勧め。

サウスブロンクスカレー¥880(★ 卵・ショウガ)
70年代NYに住んでいたジャマイカ移民に食べられていたという事実は未だ確認されていない幻になりようのないカレー。酸味とまろやかさが何故かウマイ。

インドープサイキックカレー¥880(★★★★ 卵)
深いコク、華やかな酸味と甘み、そしてふざけた辛さ。天国と地獄を同時に味わいたい人どうぞ。名前が長いからといって「ックカレー下さい」、「ープサイひとつ」ではわかりません。発音できません。

ちなみにトッピン具は、季節の野菜・タンドリーチキン・パクチー各¥120、プリ海老¥200、卵¥100。ライス大盛りはFREE!


b0172829_3235142.jpg

オーナーの宮下さんは銀座のHAREや、もうやんカレー、新宿のガンジー(?)などの有名店で修行したカレー偏執狂。
b0172829_3253910.jpg
狂っているのはカレーだけじゃなくHIPHOPにも。この3000枚超Vynal…持ち込んじゃいますか。スピーカーはSWANです。
b0172829_327214.jpg
ディナータイムにはエスニック屋台料理が目白押し。リーズナブル!
b0172829_3275470.jpg
オリジナルのタンドリーチキンは、よくある赤くてパサパサに焼いた代物と大違い。甘辛くピリピリした特製ソースに絡まって、中身までふっくらの絶品です。これは食いしん坊則ちゃんイチオシ品なので悪しからず。


時によるとお客さんがほとんどBeamsの人だったりして…(笑)。


★Soulful Curry & Bar LILY
渋谷区神宮前3-25-12 B1F
不定休 11:30〜16:00、18:00〜22:30LO
[PR]
by littleyu_like_mad | 2010-11-01 03:16 | DAYS☆毎日のこと

SHAKA SHAKA WARRIOR!!


#NOWPLAYING MASH UP CREATION。色んな人に買ったほうがいいと言われていたので、会場でゲットー!ウラのYOUNG WARRIORのMIXがキてます。やっぱダブにはタイコですよねぇ…(うっとり)。ドラムとベースとタイコだけとかすごく好きです。




JAH SHAKA JAPAN TOURの名古屋と東京にいってきました。恒例行事ということで!
例年の調子で粛々と…BobのRastaman Vibration、One Love、Exodusか〜ら〜のぉ〜、Sizzla/Praise Jahハイきたドーーーン!という出だしです。
これからよく振りかえって、セットリストでも作ってみようかと思います。
5時間分ぐらいあるけど(汗)。

名古屋では、SHAKAもリラックスした様子で、ふらりと物販コーナーに立ち寄って気軽にサインに応じたりしていました。ホストのJAH IRATIONクルーともすっかり顔なじみのようで、アットホームな雰囲気です。RADIXは音もいいので、じゅうにぶん楽しませていただきました。
b0172829_2304549.jpg

今回もROOTS AMBASSADORのセレクトが最高。Kush Kush Aba Abaっていう曲とか、その次にかけた曲とその次も、とにかく全曲ドストライクー!!! Rankin JoeのSlave driverも最高でしたわ〜。他の追随を許さぬほどレコード探しているとおしゃるだけあります。そのレコードバッグ、半端ないっす。

モロッコスープ食べれそびれた、ぎー!!

東京は代官山のUNITで。いやー、朝まで缶詰めはきびしいですね…。修行です。
御大のプレイ構成は昨夜とほぼ同じ。偉大なるマンネリというかダブプレート送るのも大変だと思うのですが、毎年聴きにいくファンもいるので、せ、せめてサイレンかましたり何かして欲しいの〜!聴きたいの〜!!
あの長い腕をぐわしぐわしと振りまわして踊るさまを見ていると、音を表しているんだなと思います。ベースになったり、バッキングになったり。グーを高速回転させてる時は、リムとかタムのディレイになっているような…。手のひらをキラキラさせてるのは、やっぱシャリやピアニカ!?


SHAKAといえば、憧れは70〜90年代のUKのダンスの様子。BABYLONにあるような、いなたい、ローファイなムードはたまりません。お客さんひとりひとりが閉塞状態から爆発している。Hard Core!!
やっぱ起爆剤はサウンドシステムでしょ。



結局、オチはそこかー!
[PR]
by littleyu_like_mad | 2010-11-01 02:56 | REGGAEやDUBのこと