ブログトップ

ゆりこのダブダブ道

yurikodub.exblog.jp

<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

★CHARITY CHANT☆

#NOWPLAYING 今がぜんキてるのは、Linval Thompsonー!AggrovatorsからRoots Radix、Revolutionariesまで幅ひろく楽しめるわー!もちろんBarrington Levyにも興味が!どんどんレコードかけに出かけます。デカい音で聴きたいんやー!




3月にめでたくお誕生日をむかえられた、シャギーさんのチャリティーイベントです!このパワーはどこからやってくるのか!? 想いが被災地に届きますように!
b0172829_1244180.jpg

光風さんのライブ見たいから4日にいこうかな???

b0172829_1192919.jpg

★CHARITY CHANT☆

イベント運営費用以外の売上金をすべて、東北関東大震災の復興への義援金として日本赤十字社を通じて被災地に届けます。(十分に精査した上で、募金先を変更する可能性があります。変更した場合は、Naked Truth のホームページ等に随時UP します。www.nakedtruth246.com )

★日程
5月2日月曜日(21:00--翌朝)
5月3日火曜日(昼12:00-翌朝)
5月4日水曜日 (昼12:00-翌朝)

★adm
3 Days Ticket \3,500-
2 Days Ticket \3,000-
1 Day Ticket \2,000-

★被災地に募金をという主旨で集まったアーティスト、各レゲエレコード店主、サウンドマン、サウンドシステム、ミュージシャンが祈りを音にこめてお届けします。当日、ビッグサプライズアーティストも参加します。

☆5月2日
Green-Piece, One Blaze,King Wheely, Feeling Sound,I-ken,Suna Demus,Isolator,Shaka Bonx Monkey Star,Journey Man,Yu-ri,Sakarimas,Katsuki Macka Ruffin, Miki Baby,Nyabinghi Chanting,Heart Warm sound"TAMASY SOUND SYSTEM” ナンジャマンwith Oiso Rockers

☆5月3日
Uncandy,Carib Rocks,MIFFER, ケモノバンド, Karamushi&Minao( from Minamoto a.k.a 源) with Oiso Rockers,Axeman(Small Axe Records),Leehoo(Hi Fashion Records) ,Pressure High,Heart Warm sound"TAMASYSOUND SYSTEM”, Ras Daniel (日本在住のNyabinghi ElderでBush Doctorの彼には、放射能に負けないItal Livity の公演をお願いしました。),Rugbug,Ras Kanto,Ailie,Kader(ベリーダンス),Itak Shaggy Tojo Bishopp,Nyabinghi Chanting,

☆5月4日
Tombi, マーレーズ,Trio de Stoned(Stoned Rockers),I-pan Dread with Oiso Rockers,Murder One,Double (Jammers Record),Downpressor,Itak Shaggy Tojo,Heart Warm sound"TAMASY SOUND SYSTEM”,Junior D,Kads Miida(livepainting),Ras Kanto,FP460(Microtacs),Pressure High,
Rankin Pumpkin,光風,Nyabinghi Chanting,スペシャルサプライズゲスト

(Artistの都合で若干、スケジュールの変更がある可能性があります。)

★FOOD : 醇風満月堂, Ital is Vital

★place:Naked Truth(野外.野外テント内、店内)
***ひどい雨天の場合は、店内のみ***
tel:090-8586-2462
神奈川県秦野市名古木1469
www.nakedtruth246.com

●車で、、、、、246号線沿い善波トンネル秦野側すぐ脇 →小田原方面からはトンネル手前右側<駐車場有り>
●電車で、、、、、小田急線、秦野駅より、タクシー(1500円弱)。秦野駅より、秦野25系統のバスで、曽屋弘法バス停下車。徒歩10分。(注:9:00am-16:00pmの間のみ運行。1時間に1本)
●送迎車を利用する方は、秦野駅に着いたら、09085862462まで電話ください。1人、300円頂きます。

☆宿泊について
●会場でのcamp in可(テント等、持参してください)
●鶴巻温泉街
http://www.kankou-hadano.org/hadano_higasyuku/higasyuku_top.html
アクセス
http://www.higaerionsen.net/kanagawa/tsurumaki/tsurumaki.htm
●最寄駅の小田急線秦野駅まわりの宿泊施設
★滝沢園キャンプ場(バンガロー等あり、要予約)
利用可の時間:13:00--翌日10:00(当日の受付は20:00まで)
http://www.boxos.com/campweb/cw04622.html
0463-75-0900

***飲食物の会場内持込はできません。いったん、入場された後の会場への出入りは自由です***
●随時、出店、各種ワークショップ開催の募集をしてます。
upliftment723@yahoo.co.jpまでメールでお問い合わせ下さい。

***全日、Camp Fire,Nyabinghi Chantingの予定***


そして、被災地にボランティアに行こう!GW明けから梅雨までは文字通り「またとない」期間。賛否両論あるとおもうし、心理的負担をかんじる被災者もいるのこみこみで。もし人手が足りないところがあるなら、いこう!いけるときに!
今までキャンプ用品は余剰的なポジションだったけど、防災グッズとして予算を割かないとね。軽いテントとシュラフ、ランタンが欲しくてタマランチ会長!
[PR]
by littleyu_like_mad | 2011-04-29 01:42 | REGGAEやDUBのこと

CONSCIOUSゆりこ

このたびの地震および津波、原発の災害にあわれた方々。
そしてそのご家族の方々。
心より、心よりご冥福とお見舞いを申しあげます。
目に見えない被害や恐怖も、まだまだ収束の目処がたちません。
だれもこれ以上傷つくことがおきませんように。
どんな形でも、希望を見いだして前進できますように。
せつに願います。

1月以上ぶりの更新です。色々なことがありましたが、個人的には家族友人含め無事です。このあまりにむごたらしい現実から、山ほどの大事なことを学びました。
3月中に誕生日を迎えましたが、30歳と31歳ではまったく見える景色がちがいます。
一生忘れられないと思います。



わたし自身が思うこと

被災地の様子を目にするたび、自分のあまりの無力さに愕然。募金と節電以外、リアルに何もできることがない。現地に働きかける手段がわからない。
生死に直面した時、“人間としての使えない度”が白日の元にさらされた!

地震くるくるって話題にしながら、何もしてこなかった。万が一自分の暮らす地域が災害に見舞われても、それがよその地であっても、もうこんな想いはしたくない。

わたしは今後ますます力を入れて、介護福祉の実務経験と知識を身につけようと思う。
まだ未熟だけど、このスキルはどんな状況でも絶対に役立つと、今回のことで確信。
職種、業種問わず、本質的に人を助ける仕事でさえあれば、けして食いっぱぐれない!
何が起きても胸を張って働けますよ〜!キレイごとかな?
あらゆる職業を否定するつもりはない。それぞれが、それぞれの技能や仕事を社会やだれかのために役立てられないか、発想を転換してみて。

生命と健康に関わることだけは、社会人全員参加の総動員で取り組むべき。
もちろん平時から。


原発に関して思うこと

福島第一原発の第一報を聞いた瞬間、胸をよぎったのは不安でも恐怖でもなく「後悔」。

「浜岡」「六ヶ所村」「上関」の原発反対運動に関わっている人たちを知っていた。一貫して訴えていたのは原子力災害の危険性、電力会社による事故の隠蔽についてなど。
“安心して”外出できなくなる、水を飲めなくなる。大気、土壌、海が汚染されて、その恩恵が奪われる。友人たちが言ってたストーリーが、瞬時に頭をよぎった!

付き合いで署名をしたことはあったけど。
「子どもたちの未来を奪うとか、ちょっとオーバーじゃない?」「利害が複雑に絡みあってるんだから仕方ない」「第一電気足りなくなったら困っちゃうし」「社会活動にハマってるんだろうなぁ〜」
ぐらいの感覚で、ヨコ目で見てたんです。正直な話。

あの人たちの主張に耳を傾けて、自分なりに勉強すべきだった。これが素直な気持ち。
少なくとも、施設周辺住民の方の帰るべき場所が奪われてしまった。これからは当然のように放射線量を気にして生活するんだろうな……。みんなで赤信号をわたっても、車は突っ込んでくる。責任は認識の甘いわたしたち1人ひとりにある。大人は、一生かけて勉強、議論しなくちゃ。

わたしたちは海に囲まれた地震大国に生きている。
電力が足りなくちゃ経済にも生活にも影響があるけど、水と空気が汚れたらそもそも生きられない。
原子力は種を断つ可能性を秘めている。
原子力の是非はともかく、この体制はマズい。

想像したくもないけど、最悪のシナリオを想定して備えるのが大人や。
心構えあるなしが生死を分ける。


音楽について思うこと

音楽の持つ力は絶大だけど、生死を問う極限状態にあっては絶対じゃない!

何とかクルーとか、バンドとかイベントとか、つるんでる連中で迅速に何かできないのか? 被災地方面のオーガナイザーやハコと連携して、必要に応じて物資や情報を提供するとか。個々の力は小さくても、協力すれば何かアクションが起こせそうなもの……。Twitterを通してHORERUN SOUNDのMAH君界隈の動きなどを見ていて、心底感心。機動力のない自分が歯がゆい。

たとえば音楽を介して。他エリアと交流する、離れた地域同士でサポートしあうって大切だなと痛感した!また、ある程度知名度のあるアーティストは、売名でも何でもよいからボランティアするべき。そういうことも、よく言われる「音楽の力」だと思う。行動を起こし、人の役に立っている人を支持します。

深刻な電力不足という、これまでの価値観をひっくり返すような事態に直面して、ただ個人的には、自分がやってるのは、微量とはいえ動力がないと鳴らないものなんだな〜と感じた。それが悪だとは思わないけど、歌、タイコ、アコギ、ピアニカ、管楽器など人力で奏でられるものなら、こんな呵責は必要ない。

だれかと集まって音に集中することは、とても重要なことだと思う。非常時こそ。
人と一緒に歌ったり、何かを鳴らしたりすると、気持ちがシンクロするから。
次のステージでは、被災地においてもそういうボランティアが必要になってくるのでは。



おそらく、避難所が解散してから被災者の方々はじわじわと苦しみ続ける……。
のど元過ぎても熱さ忘れず息の長い応援、サポートを。

だらだらと書き連ねてごめんなさい!記すことで自分が癒され、整理されたし、これからはある程度自身のスタンスをはっきり発言することも大事だと思ってるんです。




#NOWPLAYING もう、やはりBobしかいないのか!という域。レコードは…セコセコ買ってますよ♥ 地震後はじめて街に出て、レコード屋ですんごくホッとした。あと、自分誕プレにディレイ初号機ゲット!




[PR]
by littleyu_like_mad | 2011-04-05 15:51 | DAYS☆毎日のこと