ブログトップ

ゆりこのダブダブ道

yurikodub.exblog.jp

<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Soul Dimension & Tribe Works SS

#UPLOADED & NOWPLAYING PCがおニューになったので、動画編集などがサクサクできるようになりんした!これまでここにアップしたかったけど、Youtubeなどに載っていなかったVynil音源をしこしこと……。こちらは試聴して、イントロが終わった瞬間「どひー!バカ踊り!」と即決しました。誰ですか、PASSIONて?





こちらのブログもTwitter・FBの焼き直し的になってまいりましたが、ソーシャルツーツ使っていない方もたくさんいらっしゃるので、こつこつ書いてゆきます。内容が重複してすみま千円ごめんなサイコロ!

このあいだ、当日ハタ!と気づき、青山のCAYへお出かけ。以前対バンでお世話になったダブバンド・Soul Dimention のリリースパーティ!
し、し、しかも、ずっと体験してみたいと願っていた Tribe Works Sound System がセットを出すというじゃないか!東京近郊にいながら、これまでなかなかチャンスがなくじりじりしていたので、駆け出して飛びのるチャリンコダッシュで青山へ。


EDO ECHO / JINYAさんのライブを堪能し、いよいよライブ!

Shanti-Nob さんのゲスト出演あり、シングルに参加している Rub-A-Dub Market の Mal くん、ジャーゲジョージさんの出番もばっちりあり。Jagabeさんのダブミックスも格段に進化して、終止のりのり!
ここのドラマーさんはすごくテクニシャンで、フィルのタイム感なども気もちいい。久々に拝見したらますますかっこよくて、終始目が離せなかった!!!!

パーティの後半は、おまちかねのダンスタイム。Tribe Works のフルセットを全身に浴びるスタンバイオッケー!
堂々の5WAYシステムだけあり、なかなかの轟音!たまらん!ルックスも完璧。コントロールタワーも含め、細部にまでこだわりを感じた。
b0172829_17101982.jpg
EUのブランニュー、親交のある Cultural Warriors のダブプレートを中心に、アゲアゲのセレクション。帰るころには両足がわなわなになってた……。
b0172829_1710406.jpg
UME 氏、SEKI 氏は、ただ音を鳴らすという以上にメッセンジャー!コンビでのパフォーマンスとしては、日本随一じゃないでしょうか。MC(シンガー)の存在意義はレゲエ、サウンドシステムカルチャーにおいて非常に大きいと思った。
b0172829_1710571.jpg

特注の5WAY仕様プリアンプと、LO、LOMID、MID、HORN、TWEETER の5つパワーアンプをセッティングしているそうなので、システムの規模をかんがみると、実際はもっともっとデカい音が出たはず。都心部ではロケーションがむずかしい。たしかに、LO は床下に吸収されている感が(?)。単独でのダンスは吉祥寺の WARP で開催しているので、そちらにも足をはこんで体感したい!



こちらが、この度リリースされたSoul Dimention「PEOPLE GET READY」。プレスはJAH LIGHT氏勤務、日本で唯一のアナログレコードプレスメーカー・東洋化成。みんな大好きミリタントリディムで、ごきげんな1曲。
b0172829_1762677.jpg


最近は、九州のTHE EXPLOSIONSさんといい、アナログリリースするダブバンドが目立ってきた。素敵!
打ち込みに比べて強弱というかムラがある生ドラムの演奏は、UKスタイルサウンドシステムで出力できない(ツイーターが飛んでしまうリスクが高い)。
それに、再生音域の関係か、同スタイルのアンプでがっつり鳴らすなら、エレキベースよりだんぜんシンセベースの音が適していると、Migty Massa氏がおっしゃってました。そらそうだわな。

サウンドシステムと生バンド演奏が競演するパーティというのは、予算的にもむずかしいものがあると思う……。今回のパーティはほんとうになかなか貴重。すみずみまで満喫できた!
Soul Dimensionさん、ありがとうございました♪♪♪ リリースおめでとうございます!!!!






まいど無知なくせに偉そうに講釈たれて申し訳ありません……サウンドマンの方々、どうか気を悪くしないでください!日本にもいろんなサウンドシステムがあって、それぞれに見た目も仕様も音質も異なり、楽しませていただいております。
サウンドシステム用に設計された音楽を、サウンドシステムで堪能する。レゲエの思う壷にあいも変わらずどっぷりです。



在宅で仕事と介護なので、どうしてもデスクまわりを充実させたくなる!自分でもどこにむかっているのかさっぱりわからんちん!機材の機能は10%も発揮できていないはず。千里の道も1歩から?
b0172829_22563521.jpg

[PR]
by littleyu_like_mad | 2011-11-23 22:59 | REGGAEやDUBのこと

レゲエ夜!

#NOWPLAYING くっは〜、そろそろ欲しいレコードが溜まってきました〜。変な話ですが、貯金額がいくらを切ったらレコードは買っちゃいけないという自分ルールがあります。それとは別に、機材購入経費は積み立てしてます(笑)。働くんだ!ゆりこ(笑)。
JAH SHAKAがNAKID TRUTHでプレイしていて、ビリビリきたこの曲。見つけてくれたRAS KOUSUKE氏、GIVE THANX!!!




遅ればせながら
「CORONATION CHANT WEEK」 『レゲエ夜 meets JAH SHAKA』
関係各位、どうもありがとうございました★★★★★

長年お世話になってきたレゲエ夜に、JAH SHAKAがやってきた、わたしにとっても歴史的一夜。胸アツのひと言!!! 屋外に豪勢に林立したサウンドシステムを心の底から満喫した!首謀者のSHAGGY ITAK TOJO氏、イベントを作りあげるために尽力したスタッフや出演者のみなさん、重ねてありがとうございました♡
b0172829_11304639.jpg


サウンドマンたちの緊張の面持ちを見て、当事者じゃないのに緊張。終演後、SHAKAがMIIDAさんのペイントにかぶりつきで、いろいろとオーダーしたり、構図のリクエストしたり、「ロンドンに来てダンスでライブペイントをしてくれ」と持ちかけたりしていた姿が、これまたいちファンとして誇らしかった(笑)。
b0172829_11314252.jpg
Shaggyさんの子どもたちの頭を大きな手のひらで包んで、すごく優しい視線を送ってた姿も印象的だった。
b0172829_11322057.jpg


日本で野外で、あんなに間近にプレイを堪能できるチャンスはそう無い。ゆりこの「コマゲン!」「ワンモー!ワンモー!」コール、よかったでしょ(笑)?
本当はツアー初日の名古屋も、代官山も行きたかったけど……。



さて、次回のレゲエ夜は12/2(金)
Ex-Bodega@関内
 で開催です。
10周年のトリを飾るのは、MIGHTY TWOのゲストライブ!
ジャパレゲのレジェンドDee Jay Jr.Dee氏、 H-Man氏も参加しての豪華セッション。
b0172829_1146155.jpg


キーボード、ドラムマシンを駆使してRiddimを繰り出し、リアルタイムでダブワイズするライブは、そのセットだけでも一見の価値ありです。FIREBALLなどのバックバンドでツインキーボードをつとめ、ダンスホールレゲエを中心に名だたるメジャーアーティスとのトラックメイクやアレンジ、プロデュースを手がけるお2人。そのスキルを集約(?)、いやおいしいところをよりぬき(?)した即興演奏は非常にスリリング。
ステッパーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ジャパレゲのヴェテランDee JayであるH-MAN氏、Jr.Dee氏のコンビネーションも加わり、さらにはサウンドシステムでエンジョイ!!!





ここ数カ月は、日々心の修羅場です。どこまで強く優しくなれるか、ここからが正念場。
家庭で介護している人は、社会とのつながりが断たれやすく、そうなると発狂してしまいます。わたしも仕事に救われています。いろいろとチャンスをくれる、友人知人にこの場を借りて感謝の意を伝えられたら……。平素より大変お世話になっております。心からありがとうございます。


こっそり介護ブログもやっているので(現実が過酷で最近は放置)、面白おかしく書けるようになったらリンクしよう。
[PR]
by littleyu_like_mad | 2011-11-23 11:45 | REGGAEやDUBのこと