ブログトップ

ゆりこのダブダブ道

yurikodub.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

DIGIUAL ROOTS CLASHとDUB SUMMIT


#NOWPLAYING RIDDIM CONFERENCE ことSHANTI- NOB氏による楽曲!一度聴いたら耳を離れないような、キャッチーなピアニカは大好物♡ ROOTS AMBASSADAによるROOTS INJECTION 系列レーベル・DEGITAL CONSCIOUSの10inch のAA面に収録されています。NOB氏はCultivator でベースを弾いておられましたが、この冴えわたるピアニカ!トランペットも吹いちゃってるんでしょうか。いまやEU圏ではトラックメイカーとして認知されているし、多才です。




最近はお家事情と春先の仕事ラッシュでアップアップ、目玉があらぬ方向にひっくり返っていました。ゆりこです。春爛漫ですね!と、いうわけで時間ができたこのスキに、最近参加したイベントの感想をしたためてみます。


DIGIUAL ROOTS CLASH 3/24 @LUSH(渋谷)

アーリーでレコードをかけさせていただきました♬ JAH LIGHTのスピーカーから鳴らせて、ひとり心のなかで幸せを噛みしめました♬

バンドショウとサウンドのダンスが共存するイベントの見せ方、ROOTS REGGAEシーンにおいて“クラッシュ”というスタイルがアリorナシ!? という点で手探りな部分はあったかもしれないけど、私にはオーガナイザーさんの気概が伝わったし(どちらかというとバンド寄りの人間なので)、何よりJAH LIGHT SSPRESSURE HIGH SSのオリジナル曲やダブプレートをじーっくり堪能できたのが、すごい収穫だった。
SHUN君のもMASAKI君のも、VYNILがあれば欲しいと思うオリジナル曲がいくつかありんした♬ 対照的なキャラクターとセンスが、ばっちり曲(録音データの波形とか笑)に現れてると思う。
(MASAKI君は自前のシステムでなかったから歩が悪かった!? 次回はぜひ2サウンドで)

わたしは出身ということもあり、大阪のイベントにも顔を出す機会があるのですが、
大阪では、いわゆるUKスタイルのサウンドシステムが存在しないかわりに、ダブプレートやデジタルダブのシーンがすごく盛りあがってる。D&B RECORDS運営のクラブ・STEREOやTSUKASA RECORDS の金山さんの功績が大きいのかな。若いエンジニアが伸び伸び活躍している印象。大阪らしく、いちいちパフォーマンスが派手というのも、客としては魅力的♬

一方関東では、最近目覚ましくサウンドシステムが増えているものの、オリジナルトラックやダブプレートでフロアをロックしまくりとまではなかなか……。個々のサウンドマンはKILLA TUNEを作りため、着々とクオリティーを上げているはずなので、もっと認知されてほしい!

もちろん根幹はOLDIES。でも、OLDIESを凌駕せんばかりの強烈なデジタルブランニューも不可欠じゃないですか!!! CHILDREN OF MIGHTY MASSA GENERATIONもそろそろ飛躍の予感!と、勝手に盛りあがる。

現場が薄暗すぎて写真やムービーを記録できず……。ひとり自宅で録音データを聴きながらほくそ笑んでます。ニタニタと。タバッチョさんありがとうごさいました!


DUB SUMMIT3/31 @WARP(吉祥寺)

TRIBE WORKS SSはもちろん、新潟のCREATION TROOPS SSを聴いてみたくて、足を運びました!今回は両者とも気鋭のエンジニア・KingTachyonの日本製プリアンプ導入とのことで、そちらも気になり……。

不定期開催とはいえ、鳴らし馴れている場所とあって、両者2発ずつ交互のプレイでも余裕の大爆音!
CREATION TROOPS SSはフライヤーの画像と違って、MIDがユニット1つだったけど、ベースラインもスカスカでなくきれいに再現されてた!あとコンコルド採用のためか、コントロールタワーの仕様のためか、若干針飛び。(LOの振動でタンテがビビるそうです。低音どんだけ!)けど、セレクター3人それぞれ(クルー+MYSTIC WARRIOR)のマイクパフォーマンスがVIBES全開で、細かいことを気にさせないものがありました☆ クルーが旗振ってガン踊り!かっこいい曲がかかっていたので、教えてもらいました♬ 新潟でのダンスも熱そうだ!!

TRIBE WORKS SSは相変わらずの貫禄。後ろから見ているとRAS UME 氏、RAS SEKI 氏の動きが完全にシンクロナイズド(笑)。SEKIさん喋る、UMEさんコマゲン。
コンビ芸といってはなんですが、息ピッタリのパフォーマンスは高揚感をあおります。MIKY DREAD RAS KAYBAB的な!? 今年は再び EU に渡ってプレイする予定だとか。
レコード屋さんであり、海外コネクションを培い、エンジニアもおり、後続の若いサウンドマンひっぱり、と興味深い要素もりだくさんで、足を運ぶだけで多角的に勉強になる、すごくいいダンス!ドープすぎて一般人には敷居が高いかもしれませんが。


わたしが撮ったムービーより段違いにキレイなので拝借します☆

今回は北海道からSONIC ARK SS のオーナーでありスピーカーのBOX ビルダーである JAH GOTTS さんも参加。ずぶずぶのヘビーな曲ばかり轟かせてくれました♪ MID BOX を届けにこられたついで(?)だったようです。また新たなシステム誕生の予感!?

重低音どうもありがとうございました。




この島国でここまで成熟したROOTS REGGAE カルチャー。
列島に増えつづけるサウンドシステム。
足下のコミュニティーの成熟をはかることと、アジアを視野にいれ、海外にむけてアピールしていくこと、その2点が大事じゃないかなぁと感じています。






カメラがイケてなくて画像なし。
この文字量、もう読まれなくてもいいと思って書いてます。
うっかり読み切ったあなたは、立派なサウンドシステムジャンキー仲間!


☆OMAKE☆
冒頭に挙げた曲をTRIBE WORKS SS でライブしているムービー(後半)がありました。Wicked!!


[PR]
by littleyu_like_mad | 2012-04-18 00:49 | REGGAEやDUBのこと