ブログトップ

ゆりこのダブダブ道

yurikodub.exblog.jp

Local foods in Seoul☆ソウルのB級グルメ


#NOWPLAYING まわりまわってパイセンのお宅からわが家にやってきました。2003年のBUSH CHEMIST!!! AA面のCULTURE FREEMAN がウィーーーキド☆





ローカル&ソウルフードを求めるなら市場へ!どの国でも鉄則だ!
肉臭はハンパないっす。
b0172829_15403774.jpg
地元民から観光客までの胃袋をがっちりわし掴み。
b0172829_15411853.jpg
寒い中はたらくオモニたちの姿に感嘆。
b0172829_15414693.jpg
見ているだけでお尻が痛いぜ……!
b0172829_1554652.jpg
少女時代とおなじ国のパイセン方とは。
b0172829_1542718.jpg


☆東大門のほど近く、鍾路5街(チョンノオーガ)のアーケード市場内↑でビピンパ
b0172829_153949.jpg
よっく混ぜて馴染ませてお腹へペロリ〜!野菜たっぷりみそ汁付でとっても美味なんだけど……、この時期とにかくさ、寒い。わたしの襟元が開いているのを見て、おばちゃんがしきりに「何か巻け×10」と指示してくる。
b0172829_15383573.jpg



☆いわゆる東京の下北沢みたいな街・弘大(ホンデ)で発見!ジュ〜ッと潰しながら揚げたお焼きの中に、ナッツやきび糖をどっさり詰めたホットクは約150円!目抜き通りに、若い女の子たちが口々と「マシッソヨ♡」とささやく行列を発見し、わたしもゲット♡
b0172829_15433730.jpg
ハフハフ、サクサク、ボリボリ♡
b0172829_15441385.jpg



江南(カンナム。いわゆる漢江をはさんで南側)のエリアには、東大門や明洞とはひと味ちがうファッションタウンあり。ブランドストリートやこ洒落たショップ、ハイセンスなカフェを求めるなら、河を渡るべし。

☆新沙洞・街路樹通り(カロスキル)にあるB級グルメ店(?)。ご覧のようなスタイルで卵やハムを焼いたりしつつ、ひたすら朱い食物を胃に流し込む(笑)。連日のキムチ疲れで完食できず。
b0172829_15452550.jpg


☆同じくカロスキルのカフェ。今SeoulはCafé戦国時代。メイン通りから1本それると必ずといっていいほどカフェを発見できる。どこもかしこもインテリアが凝りまくっていて雰囲気がいい。
b0172829_15455491.jpg
b0172829_15461914.jpg
これまでスイーツやコーヒーのレベルはいまいちだったらしいけど、最近ではおいしいカフェがメキメキと増えているとか♪ on アイスなのに皿が板。お味は濃厚で最高♥
b0172829_15464278.jpg


こちらのカフェも壮絶な完成度。
b0172829_15532136.jpg


※某誌の取材に同行したので、お店の詳細は掲載控えています


☆そして意外に知られていない韓国のファスト&ソウルフードと言えばフライドチキン!街を歩けばスタンドにあたる、肉好きにたまらないおやつ。わたしは興味なし(笑)につき、味見せず。お好きな方はガブリどうぞ♪
b0172829_15472580.jpg

[PR]
by littleyu_like_mad | 2012-02-21 16:04 | TRAVEL☆お出かけ
<< DUB WOMAN SPECIAL WADADA RADIO >>