ブログトップ

ゆりこのダブダブ道

yurikodub.exblog.jp

Yum Yum Seoul☆食い倒れソウル2



#NOWPLAYING あんまり存じ上げなかったので片っ端から聴いてみたのですが、李博士のDee Jay スキルすごいんですね! Professor 系かと思えばSKA も入っています。御歳58歳、まだまだ現役でいらっしゃるとは!





ヘジャングッ(いわゆる固めた牛の血(ソンジクッ)入りの牛ダシスープ)
トガニ(牛の膝の軟骨や周辺のお肉)
トガニタン(トガニのスープ)

独立門(トンニンムン)駅と西大門(ソデムン)駅の真ん中らへんの路地裏にあるテソンチッ。店舗内傾いており、歴史を感じさせます。
b0172829_21394443.jpg
手前の白いスープがトガニタン。塩は自分で調節しながら。
b0172829_21383785.jpg
牛血スープはちょっぴりグロいけど、見た目より臭みがなく、歯ごたえは豆腐というか玉子の白身というか。精がつきすぎてモヤモヤしそうです。
b0172829_2136221.jpg

トガニ。しょう油につけてぐむぐむ。こちらも割にあっさり。新鮮なんでしょうね。ピンク色と透け感に惚れぼれ。
b0172829_2138189.jpg
ありがとうございました。おいしく頂戴し、わたしの血肉になっていただきました。
周囲は登山帰りの客ばかりでしたよ。ソウルは近郊に適当な山が豊富だから、ハイカー人口が多いそうですよ。アウトドアギアも安いです。


シゴルパプサン(田舎御前的な)
梨泰院(イテウォン)のジゴルパプサン。軒先にどっさりと薪が積みあげられ、店内には古い農具などがごちゃごちゃとレイアウトされている、雰囲気も楽しい定食屋さん。
b0172829_21404475.jpg
テーブルにずらーっとご飯に好相性な惣菜が敷きつめられ、ちょいちょいつまみながらいつの間にか腹パン。4人で行ったので、キムチやナムル、ジョン、煮豆、天ぷらなどなど30皿ぐらいは並んでいたはず。味噌汁付! わりと日本食に近く、ホッとできました〜。


パッピンス
龍山区庁や梨泰院クラウンホテルの先にある、SHUENというカフェでお茶。マイメンの目標は滞在中1日1ピンス、ミルクの氷を使ったのがおいしいそうです。
b0172829_21432925.jpg
メニューは日本語表記あり。あんこやきな粉、お餅が乗っており、和風に近いパッピンスでほっこり。レモネードにはレモン風味のカップケーキがおまけに。


カルビ
レンミョン(冷麺)

最後の夜はあーちゃん夫妻定番の、朝鮮ファロクイへ連行してもらいました♪ 
b0172829_22101584.jpg
THE 韓国の焼き肉屋という感じでなごめる、弘大(ホンデ)の有名店。カルビをちょっとと、これまた名物だという冷麺をちゅるちゅる。出発前夜につき心が整っておらず、画像なし(笑)。あとこちらは、一緒に出てくる水キムチとコレが美味なんですよー!
b0172829_22105781.jpg
サンチュと白髪ネギを和えたんね。



郷に入れば郷に従え派なので、食い倒れて大満足♪♪♪ おいしいお店に案内してくれた皆さま、誠にありがとうございました! おかげで毎度韓国語はいっさい覚えないし、コロコロとよく肥えました。



とにかくパワフルな食文化。隅から隅までお肉を食べ尽くす知恵には脱帽です。くわえてキムチという強発酵食品、唐辛子のカプサイシン、ニンニク。コリアンのフィジカルの切れとか、エモーショナルなところとか、食習慣から伺わせるものがありますね。
日本人の体質にあうかというと、話は別ですが……。毎回おしり痛くなるもんね(涙)!
[PR]
by littleyu_like_mad | 2012-06-21 22:32 | TRAVEL☆お出かけ
<< Way to ROOTS TI... Yum Yum Seoul☆食... >>